在籍確認無しで借りれる消費者金融

MENU

在籍確認無しで借りれる消費者金融

在籍確認無しで借りられる消費者金融というと、闇金であると誤解をする人もいるかもしれません。消費者金融のキャッシングは、無担保・保証人なしで借りられますが、その反面で、お金を貸す業者にとってはリスクがあります。土地などの不動産を担保に入れれば、いざとなったら土地を売却して借金を返してもらうことができます。保証人をつけていれば、主債務者が借金を返せなくなったときに保証人にかわりに返済してもらうことができます。もちろん、保証人も自己破産などをしてしまう可能性もあるので、100%安心できるとは言えません。

 

無担保・保証人なしで借りられる消費者金融では、業者が大きなリスクを負っています。債務者が自己破産をしてしまったら、その時点で債権の回収を諦めなければならなくなります。そのため、審査の段階でしっかりとその人の返済能力を見ています。申し込みをしてきた人が働いており、給料などの収入を得ているということを確かめてから、お金を貸します。原則として、在籍確認無しでお金を借りられるという業者は存在しません。そのため、「在籍確認無しでお金を借りられる業者は闇金である」と言う人の意見も一理あります。

 

しかし、例外的に、在籍確認を免除してもらえるケースもあります。それは、会社に在籍をしているということを証明できる書類を提出した場合です。そもそも、在籍確認では本人がその会社に在籍しているということを確かめるために勤務先に電話をして確認しているので、別の方法で会社への在籍が確認できれば、電話をかけなくても目的は達成されます。

 

例えば、給料明細を提出することで、在籍確認を免除してくれる大手の消費者金融が存在します。給料明細には会社名が記載されているので、その会社に在籍をしていて、給料をもらっているという証明になります。ただし、給料明細は退職をしても1ヵ月後に新しいものが発行されるので、100%の証明力はありません。金融機関によっては、給料明細では足りないと言われることもあります。

 

社会保険の健康保険証は、原則として退職をする日に返還しなければなりませんから、給料明細よりも証明力が高いです。社会保険の健康保険証を提出すれば、在籍確認を免除してもらえるという消費者金融も存在します。社会保険の健康保険証には写真がついていないので、その他に免許証などを提出すれば、信用は増すでしょう。

 

給料明細もしくは社会保険の健康保険証を提出することで、在籍確認が免除される大手の消費者金融を探すには、インターネットの口コミ・評判を利用するのがよいでしょう。公式ホームページには書かれていない情報なので、100%在籍確認が免除してもらえるということは約束されていませんが、口コミがある会社なら可能性は高いと思われます。インターネットから申し込みをしてしまったら、そのまま在籍確認がされてしまうかもしれません。電話で申し込みをして、「給料明細もしくは社会保険の健康保険証を提出するので会社に電話をしないでもらえませんか?」などと相談をしてみるのがよいでしょう。本人の同意なしに会社に電話をかけるということは、原則としてありません。

 

知名度の低い中小規模の消費者金融の場合、インターネットに口コミ・評判があまり出ていません。中小規模の消費者金融に申し込みをする場合には、電話をして相談をする必要があるでしょう。中小規模の消費者金融に申し込みをする人というのは、大手の審査に通らないような人が多いです。多重債務を抱えている人、ブラックリストにのってしまっている人などです。そのような人はリスクが高いので、中小規模の消費者金融では、時間をかけて審査をする傾向があります。在籍確認についても、原則として行われますので、どうしても職場に電話をしてほしくないという場合には、あらかじめ電話でその旨を伝えておき、給料明細などが代わりにならないかということを相談してみましょう。

 

闇金ではないが、在籍確認がない消費者金融というのも存在します。例えば、学生ローンでは在籍確認がない会社が多いという口コミがあります。学生ローンの場合、頻繁にアルバイト先を変える学生が応募してくるので、在籍確認をしてもあまり意味がないということが理由としてあげられます。学生の場合、夏休みの間だけ本格的にアルバイトをしたり、友達に誘われて短期でコンビニのアルバイトをしてみたり、頻繁にアルバイト先を変えることがよくあります。理想を言うなら、アルバイト先を変えるたびに在籍確認を行うべきなのですが、そのためにはコストがかかりますので、学生ローンでは在籍確認を行わないという会社もあるようです。学生ローンは学生証を持っている学生だけが利用できるローンですが、社会人でも通信制大学などに通っている人は利用ができるので、条件を満たしている人は検討してみるとよいでしょう。

 

最後に、在籍確認無しの消費者金融が必ずしも闇金であるとは限りませんが、闇金である可能性もあるので、しっかりと信頼できる業者であることを確認してからお金を借りるようにしましょう。