MENU

闇金の電話を無視したらどうなる?諦める?

 

闇金の電話を無視したらどうなる?諦める?

もし闇金からの電話に気づかないふりをして出なかったら、いったいどうなるのでしょう?

 

そういった場合は法テラスや役所だけに留まらず、闇金に詳しい弁護士がいるサルートウイズユーなどといった複数の業者に悩みを打ち明ける事をオススメします。

 

借金がどんどん増えていき困っていても、どうしてもお金を早急に準備しなくてはいけない場合になったら、誰でも闇金に仕方なく頼ってしまう事もあると思います。

 

近頃では、

 

借り入れをするのに信販会社の審査で引っかかりキャッシング会社からお金を借りる事が不可能となった人が、簡単にお金を借り入れできる闇金業者に頼ってしまう人たちが増加傾向にあるそうです。

 

ただ注意しなければならない点は、万が一、返済日にお金が用意できずに返済が滞ってしまいそのまま何日か経過したままにしておくと、闇金業者から悪質な取り立てが始まる事です。

 

皆さんが想像するその手段と致しましては、時間など関係なしに突然家に来たり、玄関付近に「早く返済をしろ!」と言う様な脅迫文書が書かれた張り紙を何枚も貼られたりといった事を想像する方が多いと思いますが、実際には多数の業者はこの様な手段は使ってはこないのです。

 

返済が不可能とされる家にわざわざ押しかけていった所でお金が無い事は承知していますから、その様な無駄足は致しません。まずは自宅に電話を掛けて返済を促す業者が今はほとんどです。電話でしたらどこからでも掛けられますし、余計な時間を要しませんし、相手をどんどん精神的に追い込むことが可能だからです。

 

ですので電話は頻繁にかけてきますし、わざと本人を困らせる方法で掛けてきます。電話にでるのが恐ろしいからと言って、電話にでなければなんとか逃れられるのではないかと考え無視する事は大変無意味な行動に過ぎません。

 

闇金業者は一般的なキャッシング会社と違って審査も無く簡単に借り入れができると思われがちでしょうが、お金を借りる際は職場や身内、親戚の情報を伝えることが必要だったり、本人の周辺の状況等も事細かに調べつくされます。

 

ですから本人がもし電話に出なかった時は、身内や親せきに留まらず職場や友人にまで電話を掛けてきて、本人の借金を代わりに返済するように脅迫してきます。なぜここまでやるかというと、わざとこういった嫌がらせを行う事で本人が電話を無視できない状況を作るわけです。

 

業者のなかには本人からではなくても、別の人から返済金を受け取れればラッキーなどと考えている事もあるでしょう。ですので、本人が嫌がる事を繰り返し何度も行ってきます。本人が諦めて業者からの電話に渋々出ると、その頃には莫大な利子だったり延滞金がついてしまっていて、気づかないうちに容易に完済できるような金額にまで膨れ上がってしまっている場合もあります。

 

例えば、

 

返済が不可能でしたり返済をしたくないといった場合の対処法と致しましては、平然を装った態度をとり脅迫されても動揺しない事です。上手に話し合いを持ちかける事で解決する事もある様ですので、この様に対応してみる事も一つの手段かもしれません。

 

なぜかというと、業者は脅しにおじけ参った相手には容赦なく解決不可能な問題をふっかけてくることが多い為です。業者としては面倒な事は避けたいので、そこに時間を掛けるよりは、新規の客を相手にしていた方が自分の利益になると判断するからです。

 

とは言いましても、業者に対して毅然とした態度で対応ができる人はなかなかいないでしょう。または、身内や職場の人に知られて迷惑を掛けたくない一心で、解決不可能な難題を仕方なく受け入れざる負えない人も多数いるに違いないでしょう。

 

ですが、そうする事で更に追い詰められ苦しくなる一方です。このような状況で誰にも相談をせず一人で悩みを抱え込んだままにしておくと、より辛くて苦しい毎日を送らなくてはいけなくなります。そういった時は、必ず誰かに頼り相談をする事が解決への近道になります。

 

その際に、役所や法テラスに電話をして相談される方がいます。そこで注意して頂きたいのが、相談には乗ってはくれるでしょうが、役所に関しましては「民事不介入」といった方針があるので非対応の場合もございます。

 

一方、法テラスでは法律に関する専門の機関ですので相談にのってはくれますが、まず相談日の予約が必要となりますので先延ばしになる可能性が高く、今すぐに何とかして欲しくても解決にたどり着くまでかなりの時間がかかる事もあります。

 

もしあなたが早急に解決を望むのでしたら、

 

弁護士に相談するのが一番良い選択

闇金業者にめっぽう強い専門の弁護士に相談するのが一番良い選択です。

 

中でもサルートウイズユーはそういった業者に対する悩み相談を沢山解決させてきた実績や経験と優れた知識を兼ね備えています。

 

その為数多くの解決させるための方法や対策を知っています。早いと相談日に解決させるという事もできます。

 

解決に至るという事は、しつこい催促の電話が掛かってこなくなったり、これから先お金を返済しなくてもいいように話をしてくれます。状況によっては、業者に返済してきたお金を取り返せる事もあるのです。

 

こういった様に闇金の問題を専門に扱い、どこよりも詳しく強い弁護士というのは探せばいくらでも見つかります。自分で解決ができなくなった時は、慌てないでまず落ち着いてこの様な弁護士を検索すると良いです。弁護士の相談料はだいたい初回は無料で費用がかからないところがほとんどでしょう。

 

慌てないという意味には、1人の弁護士だけに相談するのではなく、多数の弁護士に相談をしてみた方が良いという事も含まれます。専門といいましても、弁護士によって対策方法や考え方が全く異なりますから、複数の弁護士に相談して自分が一番解決策として望む方法を提案してくれる弁護士に最終的に依頼する事をおすすめします。

 

一番好ましいのは、そういった業者にお金の借り入れをしない事ですが、もし借りてしまい困る事が起きたら、一人で悩まず早急に対処してくれる人を探して相談をして下さい。